2017年10月20日金曜日

信用の積み重ねは素早く崩れます。

起こってはならない事故・事件が、何故か多発している記事を目にしているように思えます。

個人に因るものであれば、管理体制も難しいかとも思えますが、それが、会社組織に因るものであれば、完全に管理体制に問題があったように考えられます。

随分以前にトップが交代され、それにより落ち込みかけた売上を跳ね返す以上の伸びへと変貌を遂げたにも関わらず・・・。

人生も会社経営も同様で、初心への感謝を忘れてしまうことで、些細なミスが一気に振り出しに戻ってしまう、一つの事案だと捉え身が引き締まる思いになってしまいそうです。

人員が増えるに連れて、トップの目が届かない部所によって引き起こされたアクシデント。

一部の管理体制の失態に因ることで、全部までもが失態に関わってしまう事態になることを、肝に銘じるべきだと思えます。

我が社も、「これくらい」と思えることであっても、常に「これ以上」の完成度を高め、社員一同、切磋しつつ琢磨される集団になれるように、日々の努力を目指していきたいと考えております。

2017年10月10日火曜日

高松市倫理法人会設立20周年式典が開催されます。

本日(2017年10月10日)、香川県高松市倫理法人会に於きまして、設立20周年記念式典が開催されます。

会場は高松国際ホテルにて17時30分より開場が行なわれます。

また、高松国際ホテルへの詳しいアクセスは、下記にてリンク掲載をさせていただきますのでご確認ください。

高松国際ホテルアクセスMAP)[公式サイト]

次第予定は、第一部の記念式典が18時より18時40分に行われた後、第二部の記念講演が開始されます。

続き、20周年記念式典での基調講演者は、香川県倫理法人会、初代会長でもあります津島晃一氏の講演が予定されております。

記念講演後、引き続き19時40分より第三部として記念祝賀会が開催予定となっており、第三部につきましては、会費5,000円が必要となり、基本的に事前でのご参加となっておりますので、当日ご参加いただけない場合も予想されますが、どうか、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

尚、第一部及び、第二部につきましては無料でのご参加が可能となっておりますので、ぜひ、お気軽にご参加いただければ幸に存じます。

2017年10月6日金曜日

良心が悪意に!?

一部の犯罪者に因るものだとは思えますが、しかし、それらをニュースなどで目にすることで、ついつい疑うようになってしまうのは致し方ないのかもしれません。

良心とも言うのでしょうか。

世界的に見渡しても、日本人は正直者として、ある程度の水準が備わっていたように思えるのですが、それを逆手に取られてしまってでしょうか?

現状として、まずは疑って掛からなければならい世になってしまったのかもしれません。

しかし、逆に考えれば、それだけ文明が栄え、その栄えた文明に対して、巧く活用されることが難しくなってきてしまっているのかもしれません?

私も、理解に苦しむ時も起こることがありますが、その様な時には、スマホ内にあるアプリで調べるようにしているので、基本的に、理解に苦しくことは少なくなってきているように思います。

そんな環境においても、全て鵜呑みにしてしまと、犯罪者どもに利用されてしまうので、十分な判断をしなくてはなりません!?

善意と悪意、それは相反するものでもありますが、それを両立することで進歩されていることも考えられますので、悪意側よりも、善意者として利用される側は、それを上回る以上に知識を備えなければならないのかもしれません?

日々、努力を怠らずに、修練を重ねていかなければならないということなのでしょう・・・。

2017年9月27日水曜日

可愛いパンダに目を細めます!

赤ん坊は、只々可愛いです!

命名は「シャンシャン(香香)」に決まったそうですが、名前も可愛いと言わざるを得ません!?

実際の画像は、東京都の上野動物園内でもありますので、撮影までは出来ませんでしのでイラストで掲載させて頂きました。

このイラストよりも、やはり実物の画像の方が可愛いように思えます!!

また、パンダという動物は、聖獣に至ったとしても、人気を高まるのは疑いのない事実だと思えます。

しかし、このところ中国で人気だった大型犬「チベタン・マスティフ」だったでしょうか?

一時期、1頭数億円という破格値がつき、ブリダー達も繁殖に専念されたこともあったそうですが・・・。

希少価値もなくなってしまった模様で、捨てられて人間にも襲いかかる事態になってしまっているそうです。

基本的な性格にも因るのかもしれませんが、やはり育て方に依存される可能性も高いようにも思えますので、幼児時期より育て方の重要性も必要なように思えます。

それを基に育みつつ環境へも配慮させる為にも、大人である「己」自身へのスキルを高める倫理観も備えなければならいのかもしれません!?

今より、更に上を目指し努力を惜しまず頑張らなくては!!

2017年9月14日木曜日

僅かな可能性でも発火にはご注意を!

何方かが目撃をしていたのであれば、火災に至る可能性も低くなるように思えますが、しかし、自宅で誰も居ない状況になっていたとしたら!!

ニュースでは、電車・駅舎など、多数の乗客が利用されるところで、もし、大きな爆発、または火災などが起こってしまうと、非常事態にも繋がるようにも思えます。

スマホなどの携帯電話、もしくは、それ以外のバッテリーだとしても、発火する恐れも考えられますので、十分に理解もし、安全確保に努めていただければと思います。

しかし、考え様に依っては、バッテリー電池内の異物?

話しよると砂??

それが混入されていたとしても、火災が起こることはありませんが、全く実用性はありませんが・・・。

いずれにしましても、安全が当然と考えられる現在ですが、数千個、数万個以上にもなると、僅かな確立だとしても、万が一のことも考慮されるようにしたいと思えます。

それに、万が一のことが起こってしまったとしたら!?

多分、自己責任での賠償になってしまうことも、十分に考えられますので、諄いようですが、保管責任を持ってしっかりと管理されますように・・・。

2017年9月4日月曜日

万が一の可能性も!?

ミサイルが日本を通過し、それぞれの端末などからJアラートによる放送を、耳にされた方もいらっしゃるだろうと思えますが、格安スマホなどを使っていると、そのアラートが鳴らない時もあるそうです。

また、そのアラートが鳴らないことを良く思っている方もいらっしゃる様です?

しかし、万が一のことが起こる可能性も考えられますので、ダメ元であったとしても従っていた方が良いのかもしれません。

地震による津波被害に於いても、また自動車などを含めたの事故についてもそうだと思えますが、自分は大丈夫という過信とも言うのでしょうか?

人生100年程度の経験以上の出来事が起こり得ることも考えられますので、万全を期す体制を備えることが重要だと思えます。

被害に遭わなかったことが当然ではなく、非常にラッキーだったと考えるべきなのかもしれません!?

特に、年長者であれば、有事の際、人身の安全を確保するためにも、人生経験を元にしインターネットなどでも、ある程度、情報収集をされておくと、咄嗟な時に役立つこともあるかもしれません。

安心・安全な今だからこそ、万が一のことも考えた学習をされるのも大切なことなのかもしれません?

まずは、自分は大丈夫と考えるのか、もしものことまで考えてことに当たるのかは、雲泥の差があるようにも思えます。

特に孫などを目にしてしまうと、余計に熟慮してしまいそうです・・・。

2017年8月17日木曜日

質問上手が得策だとか!?

一般的に、聞き上手は話し上手?

そのようなことを耳にしたことがありますが、最近、ある文言をネットにて目にし、その上に役立つこととなるのは「質問上手」だそうです!?

言われてみれば、全く、その通りだと思えるのですが、しかし、やはり初対面で営業的な接客を行うのは、スキルも必要なので難しいことだと思えます。

また、熟練度にも拠ることだろうと思えますが、当然、何年経験されたとしても、対面初の接客については、当然、難しいことだと感じられます。

それに、この様な時だからこそ、今回の文言にもあるように、話し上手を上回る質問上手になることを、目指してみてはどうでしょうか??

既に、この質問上手を習得されている方にとっては、ごく当然のことなのかもしれませんが、新人営業者のみなさんにとっては、極限の極意に当たるかもしれませんので、ぜひ、一度、挑戦されてみては如何でしょうか?