2017年6月19日月曜日

睡眠のコツとなるのでしょうか?

一般の方たちにとっても睡眠、ちゃんと摂られているのでしょうか?

眠りを阻害していると「睡眠負債」と言われる状況になるそうです!?

その様な状況になってしまうと、気付かない内に、ある状態に陥ってしまうこともあるそうな?

また、記事の情報によりますと、日本国内で働き盛りの人たちにも蔓延されており、その個々の人たちが集合体となり、国家レベルにも及ぼしてしまっていることが考えられているそうです。

文明社会になるにつれて、その睡眠負債を増加傾向されているとも・・・。

日本国内で分析しただけでも、年間15兆円の経済効果が損失されているとも考えられているそうです。

それらを阻止するためには、まずは、ご自身が睡眠負債が表れているかどうかを確認されてみることも、一つの手段になるのかと思えます。

とは言えども、その原因を記事で読んでもみましたが、あまりにも普通の環境の出来事の様にも思えますが、まず一つに、体が太りやすくなってきた!?

それ以外には勝負に弱くなってきたとか、空気感が読めないなど・・・。

如何でしょうか?

一般的に思い描けるような生活だと思えるので、ほぼすべてに近い方が睡眠負債になっているように思えませんか??

しかし、これを一つのヒントとして捉え、少しでも要素が含まれていると考えられる場合には、日々の日常生活の中であっても、多少なりとご注意された方が良いのかもしれません・・・。

私は、それらの打開案の一つに繋がるかどうはか分かりませんが、昔からよく言われているように??

基本的な生活習慣として実行しているのは、今日寝て明日起きることを心掛ける様にしています。

所謂、早寝早起きの実行です。

夏でも冬であっても、朝起きたらさっと起き、それぞれ数ヶ所の店舗を、運動不足の解消も含め歩いて店舗の清掃活動をしております。

睡眠負債を軽減するためには、何かを捨てなければならいことも、含まれているように思えますので、しかし、捨てながらも、それ以外に付随できるものに対しては、どん欲に取り組むように努力をしております。

それが、今の現状にプラスとなっているかどうかは分かりませんが、健康状態もすこぶる良い様には思えています・・・。

2017年6月7日水曜日

私も十分頑張れる!!

まず、興味があるかないかにも関わってくるのかもしれません?

また、人生においても、それなりのスキルも備わっていなければ、全くのゼロから覚えたとするならば!?

門前の小僧、習わぬ経を読むではありませんが、独学で学んだのであれば、あまりにも素晴らしい逸材だと思えてなりません。

しかし、82歳というご年齢で、新しい言語とか拡張されたコードなど、沢山追加されている事を考えてしまうと・・・!?

ところで、ご存じの方も多くいらっしゃるだろうと思えますが、マイクロソフトのWindowsOS・Macintoshでお馴染みのMacOSにしても・・・。

いずれ共に、人気の高いOSに育て上げた最高責任者共、言語を記述するスキルはなかったようなことを聞いたことがあります。

要するに会社として考えるならば、大きく分けて外勤と内勤、共に両立させて、初めて繁栄に結びつことになるのかもしれません??

とは言え、最終的な結論としては、代表者に委ねるところもあるのかもしれませんが、私も、会社の成長を目指しておりますが、なりよりも82歳という高齢のご婦人に比べると、まだまだ若い存在ですので、更なる発展に務め、努力を惜しまず実行したいと思います。

2017年6月5日月曜日

うつ病関与のタンパク質特定される!?


うつ病というのは、古来から存在されていたように思えるのですが、漸く、そのうつ病に関与さているタンパク質の特定がなされた模様です。

今現在では、マウスに因っての実験結果に因るものなのですが、近い将来、人間にも応用が可能だと考えられている模様です。

「人間は考える葦」だとも言われていますが、逆に言えば、それだけ頭を活用しているということにもなるように思えます。

そうしなければ、現在のような文明の発達を成し遂げるには至っていないのかもしれません??

今回のマウスでは、うつ病に近い状態に陥ってしまうと、攻撃性が高くなる状況になるそうですが、それが発病されてしまうと、所謂、うつ病と診断されてしまうそうです。

その症状になってしまった後、その新しい物質を投与されることによって、症状の緩和が期待されているようで、その結果、薬物での症状が抑えられということになるそうです。

現在、癌に対しても効果の高い薬品が開発されているようですが、近い将来、様々な病状が治ってくる時代にもなってくるように思えますが、しかし、更に新たな病気が起こってしまうも考えられるのかもしれません・・・。

そして、病気もそうですが、人間にとっても、素晴らしい未来に進化されれば良いように思えます。

2017年5月25日木曜日

Wi-Fiルーターで画像閲覧が可能に?

画期的な凄いシステムが発明された模様です!

何が凄いのかと考えられるかもしれませんが!?

それぞれの会社・家庭、はたまた様々な環境でインターネット接続を行う事ができると思えるのですが、その時、絶対に必要となるのが高速接続が可能なWi-Fiルーター?

そのWi-Fiって、双方向でインターネットの利用ができ、ホームページの閲覧、、メールでのやり取りは当たり前ですが、それ以外でも、クラウドを使ったデータでの共有など、様々な利用方法が確立されていますが、それが、なんと!?

新しい技術が出来上がってしまったことのようです!?

もし、今でも、デフォルトのままだったり、パスワードの設定も行なわず、使用されている場合もあるように思えるのですが?

そのままな状況であったなら、他人が勝手に回線を利用されていることも、結構、あるのではないでしょうか・・・?

しかし、この度、そのようなことを超越したシステムが起こってしまったのです!?

なんと、そのWi-Fiを利用し、会社とか室内などあらゆるところで、Wi-Fiが起動されているだけで??

その様子を画像に変換して閲覧することが可能になるような、技術が生まれたそうです??

もちろん、カメラなどを使って撮影された画像を送信されるだけであれば、別段ニュースにもなりませんが、Wi-Fiのみでデジタルデータが送受信されている最中であったとしても、それを具現化されてしまう??

そんな凄くて、素晴らしい技術が開発されたということです!?

様々な用途で利用が可能だと思えるのですが、良くも悪くも革新的な技術が備わっているシステムだけに、気になってしまっております。

2017年5月12日金曜日

山火事は春に出火されることが多いようです。

自然出火されることは、基本的にはないそうです。

殆どの場合、焚き火・煙草・線香(お墓参り)など人為的に起こることが多く、また、出火件数を基に調べてみますと、特に4~5月辺りの春に起こることが多いとのことのようです。

それに春は、空気も乾燥しやすく、枯れ草など燃えやすいものも多く、何より、季節風も頻繁に発生されやすく、その上、この時期は、行動もしやすくなる季節でもありますので、山菜採りやハイキングなど、山に立ち入る機会も多くなってくることも考えられます。

その様な時節になることで、出火されやすくなってくることも考えられるのではないでしょうか。

また、一旦、山火事が起こってしまうと、消火しようとも、消防車で近寄ることも難しくなるので、鎮火するにも、非常に困難な状況に陥ってしまいます。

もし、入山されるようなことがありましたら、出火の原因に繋がるような行動については、十分に気をつけるも、そうだと思えますが、山には動物など、餌を求めるための行動を起こす時期でもありますので、重ね重ねご注意されますようにして下さい。

2017年5月2日火曜日

隣国での有事が気になります。

憲法改正も余儀なくされている感もありますが、基本的に、起こしてはならなことだと思います。

とは言え、現実的なことに直面されてい様子も、伺えるようにも感じられますが・・・?

ここ最近、有事についての論議もされてはいるようですが、つい先日まで森◯学園についての議論が多忙すぎたようで?

しかし、国民の内では、既に核シェルターの注文が確認されている模様です。

その上、バターとかトイレットペーパーなどが値上げもされているようなので、かなり過去についての思い出が、脳裏をかすめてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ところで、余談ではありますが、核シェルターの価格、62万円ほどから280万円になっているそうです。

その価格であっても、すぐにでも手に入れたいと考えられている方がいらっしゃるようです。

万が一の想定をする必要性も考えられますが、一応、核シェルターを設置をしたとしても、まず、その設置場所近くに居なくてならないし、また、爆風を防ぐための手段なので、その後の生活なども含めて、かなり困難な状況になってしまうことでしょう??

まずは、有事に陥らない様、しっかりと手を尽くしていただきたいものだと思います。

2017年4月26日水曜日

マーケットプレイスには、十分、ご注意されますように?

昨年あたりからになるのでしょうか?

インターネットでの通信販売で、マーケットプレイスと言う販売手法があって、その販売方法による被害が多発してきているそうです。

その「マーケットプレイス」というシステムは、インターネットで販売をしているサイトを介して、第三者に因って商品の発送を行っているのですが、その第三者となるものが、実際の当事者ではなく、架空の、所謂、詐欺師などが業務を行い、購入者が、そのサイトで購入をされたとしても、商品を入手することができない状況になってしまっている模様です。

もちろん金銭的には、驚くほど安い価格で販売されているようなのですが、要は個人情報を手に入れるために行わているところが実情な様です。

実際、あまりにも低価格での販売を行わている時には、十分、ご確認をされることが重要だと思えます。(※数千円の商品が、1円での販売になってしまっていることもあるようです。)

また、そのマーケットプレイスにて発注を行ったとしても、最終的には、泣き寝入りになる場合もありますし、逆に、訴訟を起こされてしまうこともあるそうです。

なぜ、訴訟?をっと、思われてしまうかもしれませんが、実は、そのマーケットプレイスの問い合わせ電話番号が、全く関係ない電話番号になっており、その電話を受けた方から訴訟が起こされる場合もあるそうです。

ご留意くださいますように・・・。